施工事例

投稿日:

事務所リノベーションpart5

今回は間仕切り壁の新設&クロス下地処理です。

これまではお客様をお招きする打合せ室からきねづか事務室が丸見えの間取りでした。

お客様にもゆっくりしていただきたいので間仕切り壁で区切りたいと思います。

軽量鉄骨(一部は木)に石膏ボードという簡単な構造の壁で間仕切っています!




玄関横の壁には、最終的には棚カウンターを付けたいので下地はベニヤ板にしてあります(^^)

手前の柱部分だけ合板を張って強度を保持できるようにしておきます。この部分は合板仕上げにして少しクロスとは違った仕上げをポイントで残したいと思います。遊び心も忘れずに(^_^)v


打合せ室側から


間仕切り壁ができたらクロスを貼るために、継ぎ目部分を下地処理しておきます。

これも結構神経を使う仕事です。

職人さん達のスゴさを身に染みて感じます。これも自分でしてみないと感じることができませんからね(^^)


事務所側からも(^-^)


次回は床張りですよ~(^_^)v

有限会社きねづか建築工房
〒620-1442
京都府福知山市三和町千束609-8
電話:0773-45-3488
FAX:0773-45-3498

この記事を書いた人

カテゴリー 施工事例

関連記事

気合いが入ります!

気合いが入ります!

こんばんは~(^-^) みなさん今日もおつかれさまです! 本日は、新しく福知山市にて依頼を受けました …

事務所リノベーションpart6

事務所リノベーションpart6

今回の事務所リノベの目玉と言っても過言ではない床張り作業に入りたいと思います。 事務所床はモルタル下 …

職人の技!

職人の技!

今回は、タイル張りの床と壁を クロスやシートを張れるように カチオンという接着力の強いモルタルで 平 …

業務案内 お問い合わせ